Event is FINISHED

イノベーショントーク柏の葉(3限目):国立がん研究センター東病院 公開シンポジウム「市民講座:がん治療の最前線はここまで来た!」

Description

イノベーショントーク柏の葉(3限目):国立がん研究センター東病院 公開シンポジウム

「世界最高のがん医療の提供」「世界レベルの新しいがん医療の創出」をビジョンに掲げ、国内トップクラスのがん専門病院である国立がん研究センター東病院。この度、放射線治療や外科治療、内視鏡など各方面をリードされている先生方より最新のがん診察・がん治療と最先端の研究内容をわかりやすく紹介し、「がん」への理解を深める公開シンポジウムを開催します。

総合司会:渡辺真理さん(アナウンサー)


※開催時刻が、13:30~16:00から13:30~16:15に変更となりました。ご注意ください。



13:30~15:45

ご挨拶
大津 敦 氏
 (国立がん研究センター東病院 病院長)



講演①「最新の外科治療と医療機器開発」
伊藤 雅昭 氏(国立がん研究センター東病院 大腸外科長 手術機器開発分野長)

外科手術と聞いてどんな印象を持たれますか?「痛い」「大変だ」「元の生活に戻れるかな・・・」しかし、最近の手術技術や医療機器の進展は目覚ましく昔とは違った方法でがんを治す時代になっています。「機能を残してやさしく治す」外科治療についてお話ししたいと思います。


講演②「内視鏡での早期発見とからだに優しい治療」
矢野 友規 氏(国立がん研究センター東病院 内視鏡センター センター長 消化管内視鏡科 科長) 

内視鏡はからだの中を観察することができるユニークな医療機器です。現在、多くのがんが内視鏡で早期発見され、からだに優しい治療で治すことができる時代になっています。未来をもっといい時代にするために、我々が行っている取り組みについてもお話しします。


講演③「患者さんにやさしい陽子線治療と支持療法」
全田 貞幹 氏(国立がん研究センター東病院 放射線治療科 医長)

3人に1人は癌になる時代と言われていますが誰も望んで癌になる人はいません。どうせ治療を受けることになるなら、少しでも楽で負担のないものにしたいと思いませんか?今回は最先端の医療を通して患者さんの身体にも心にも、そして家族にも優しい癌治療についてお話できればと思います。



トークセッション 



15:45~16:15 ゲスト講演「ビール苦味成分の認知症予防効果」
福田 隆文 氏(キリンホールディングス株式会社 R&D本部 健康技術研究所)




【主催】柏の葉イノベ―ションフェス実行委員会

----------------------------------------------------------------------------------

「Kashiwa-no-ha Innovation Fes.」が10月26日(土)~11月4日(月祝)に初開催

「日本の未来が、見つかる10日間」をテーマに、最先端で活躍する知識人のトークショーや最新テクノロジーを身近に感じ、未来の生活を体験できるコンテンツが盛りだくさん、街にあふれます。
「学際×業際×国際」。イノベーションは「際(きわ)」で起きる化学反応とか。ぜひその【きわ】を味わいに柏の葉に集まろう。そして「未来をもっと、オモシロがろう。」
----------------------------------------------------------------------------------
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#487404 2019-10-24 22:27:31
More updates
Sun Oct 27, 2019
1:30 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
イノベーショントーク柏の葉(3限目):国立がん研究センター東病院 公開シンポジウム FULL
Venue Address
柏市若柴178番地4 ホテル&レジデンス棟2階 Japan
Organizer
柏の葉イノベーションフェス
423 Followers